姫部屋のカーテンの選び方!買う前に丈のサイズをしっかり測っておくこと!

      2016/09/01

可愛らしい姫部屋への改造には、カーテンが欠かせません。

お部屋の雰囲気は、カーテンの柄で決まるといっても過言ではありませんので、カーテン選びはとても重要なポイントです。

■ カーテンのサイズをしっかり測る

姫部屋にピッタリな可愛らしいカーテンは、なかなか実店舗においていないので、通販サイトを利用して購入するのがおすすめです。

でも、その前にしっかりとサイズを測っておかないと、光が漏れてしまったり、丈が長すぎて裾が汚れてしまったりします。

まず、「丈」の長さを測る方法です。

丈は、カーテンレールについているランナーから垂直に測ります。

ランナーというのは、カーテンを引っ掛けるフックのような部分のことです。

ここから垂直にサイズを測れば、必要なカーテンの丈の長さを知ることができます。

フックの部分から床面までを測り、そこから約1~2センチ引いた丈が理想です。

次は、「幅」の長さを測ります。

カーテンレールのランナーを、両端に寄せ、その間が「幅」になります。

ここで注意したいのが、何枚のカーテンをするか?という部分です。

一枚で、どちらか片方の方向にしか開かないカーテンにするのであれば、先ほど測った「幅」のサイズのものを選べば良いのですが、両開きできるようにしたい場合は、この「幅」を÷2したものがカーテンのサイズになります。

最近のアパート、マンション、一戸建ての家は、比較的窓が大きい家が増えてきているので、さまざまなサイズのものが用意されています。

ラブロマでも幅は100、150、200センチのものが用意されていますし、丈も230センチまでと、かなり大きい窓に対応したカーテンもありました。

また、商品にもよるようですが、「アジャスターフック」がついているものもありました。

アジャスターフックとは、5ミリ単位で丈の長さを微調節できるフックで、購入した丈の長さより約4センチ長く、約1.5センチ短く調節することができます。

素人寸法で不安な方でも、安心して購入できますね。

■ 姫系インテリア通販のラブロマのカーテン

ラブロマのカーテンは、バラをモチーフにしたもの、フリルがついたものなど、ピンクを基調にしたものを中心に、姫部屋にピッタリなテイストのカーテンが揃っています。

意外とお値段のはるカーテンですが、ラブロマのカーテンは購入しやすい金額になっているので、好きな柄からチョイスすることができます。

個人的には、レースカーテンまでセットになっているものがおすすめです。

>>> 姫部屋・姫系インテリア家具専門通販「ラブロマ」の公式ページを見てみる

 - 姫部屋改造